相場よりも安く合宿免許に参加する方法

公開日:2017年10月30日
最終更新日:2017年11月11日

合宿免許の料金相場

合宿免許の料金は教習所によっても変わってきますし、入学する時期によっても変わってきます。

合宿免許の閑散期と言われる、10月初旬から年末の時期と春先の3月終わりから5月終わりがどこの教習所も合宿免許の料金が安い傾向にあり、料金の相場は20万円~22万円と言ったところでしょうか。

逆に合宿免許の繁忙期と言われる2月、3月、4月前半、7月中旬、8月、9月前半は学生が多い時期で合宿免許が人気の時期と言われています。

繁忙期の料金相場は24万円~26万円と言ったところです。

閑散期、繁忙期の料金相場から安い、高いを判断していただければとい思います。

なお、上記でご紹介した料金はAT車の料金相場でMT車は平均1万5千円ほど追加した料金が相場になります。

お得な割引制度を使って相場よりも安く合宿免許に参加する方法

合宿免許にはお得な割引制度があるので賢く使うことで相場よりも約2万円も安く合宿免許に参加することができます。

ざっと割引制度を列挙すると以下の5つ割引制度を使うことで相場よりもお得に合宿免許に参加することができます。

合宿免許費用でTポイントを貯めて2千円得する!

グループ割引で5千円得する!

早割で5千円得する!

学割で3千円得する!

インターネットからの申し込みで5千円得する!

一人で合宿免許に参加される事を検討されている方は、グループ割引はお使いになれませんが、それ以外はお使いになることができます。

全て一緒に使うことができれば、最大で2万円も合宿免許の相場よりも安く参加できるので是非とも割引制度は使いましょう^^

地方によっても料金の相場は変わる

合宿免許の料金相場は地方によっても変わってきます。

北海道地方・・・28万~30万
東北地方・・・20万~22万
関東地方・・・22万~24万
中部地方・・・22万~24万
近畿地方・・・21万~23万
中国地方・・・24万~26万
四国地方・・・20万~22万
九州地方・・・25万~27万

上記の料金相場はAT免許の料金相場になりますので、MT免許の場合プラス1万5千と考えてください。

また、繁忙期(2月、3月、4月前半、7月中旬、8月、9月前半)にはプラス3万円、閑散期(10月初旬から年末の時期と春先の3月終わりから5月終わり)にはマイナス2万円程度が料金相場になります。

目安ですが北海道や九州、中部地方は比較的高く、それ以外の地方では比較的横並びの料金相場となっていますね。

合宿免許料金相場まとめ

入校する時期やプラン、地方などによって合宿免許の料金は変わってきますが、どこの時期に申し込んでも上記で紹介した割引制度は使えます。

なるべく安く合宿免許に参加することを考えるなら、東北地方の閑散期に割引制度を使って参加するなどすれば20万円を切って合宿に参加できます^^

合宿免許の料金相場を合宿選びの参考にしてもらえればと思います^^
合宿免許ネット予約サイトおすすめサイト
私が知っている中では、ユーアイ免許という合宿免許センターから合宿免許を申し込むのが一番メリットが大きいです。

通学免許よりは安いといっても、合宿免許の料金も高額です。

使える割引制度は最大限使って、相場より安く合宿免許に参加することをおすすめします^^

⇒ 【最大2万円割引】ユーアイ免許公式ホームページ


 相場よりも安く合宿免許に参加する方法 はコメントを受け付けていません。 合宿免許の料金

全国の教習所の口コミ・評判