合宿免許のメリット・デメリット

合宿免許に参加する際のメリット・デメリットについてご紹介しています。これから合宿免許に参加する方の参考にどうぞ。

有給を使って合宿免許に参加するおすすめの方法

有給を使って合宿免許に参加することは可能です 有給休暇とは、労働者が一定の労働時間をクリアしていれば休暇しているにもかかわらず賃金が発生する労働者の権利です。 法律上(労働基準法39条)は、有給の権利を行使するには会社の就労規則に沿って何日前に余裕を持って有休の申請すれば問題ありません。 有給を使う理由は関係ありません。 私用で休もうが、旅行で休もうが有給は使えます。 ただ、会社側にも繁忙期や人員 […]

【欠格期間一覧表あり】運転免許の取消処分から再取得までの流れ

欠格期間とは 交通違反や交通事故の処分として、運転免許証の停止(免停)、運転免許証の取り消し(免取)の行政処分を受ける時があります。 免停の場合には、免許停止期間後に講習を受ければ再度免許が発行してもらえます。 免取の場合には、また改めて教習所に通い一から免許の取得に励まなければいけません。 しかし、すぐに免許を取得できるわけではなく、ある一定の期間を経過しなければいけません。 欠格期間とは、免取 […]

タトゥーがあっても合宿免許には一人部屋だったら参加できる?

タトゥーがある人は合宿免許には参加できません 大変残念なことですが、どんなに小さなタトゥーであっても、タトゥーがある人はどこの教習の合宿免許にも参加することはできません。 ちなみに合宿免許ではどこの教習所でも入校を断られてしまいますが、普通に毎日予約する通学免許であればタトゥーが入っていても教習所に入校できます。 タトゥーがある人はイチかバチかで合宿に参加するよりも、通学での免許所得をおすすめしま […]

合宿免許中に未成年者のタバコがバレて退学処分?

未成年者のタバコで退学になった実例 Q&Aサイト『OKWAVE(オーケーウェブ)』の中で未成年者のタバコが原因で合宿免許を退学になった方が質問していたので参考に抜粋させていただきます。 普通自動二輪免許を取るために合宿に行っていたのですが退学?になりました 理由は[同室の人がタバコを吸っていたため(未成年)]だそうです。 何回か職員から「タバコは吸ってはいけない」と警告を受けていたのですが・・・・ […]

合宿免許と通学免許のメリットとデメリット!あなたはどっち派?

合宿免許と通学免許 自動車の免許を取る方法には大きく合宿免許と通学免許があります。 合宿免許とは2週間ほど教習所の近くの宿舎に宿泊し朝から晩までみっちり2週間教習を行い、免許を取る方法です。 通学免許とは、自分の空いている時間で自宅から教習所まで通い一日1〜2時間ほど教習を行い3ヶ月〜6ヶ月ほどで免許を取る方法です。 少し前だと通学免許が主流でしたが2017年現在では合宿免許で免許をとる人が増えて […]

17歳(未成年)ですが合宿免許に参加できますか?

17歳(未成年)でも合宿免許への参加は可能 自動車運転免許証は18歳でないと取得出来ませんが、合宿免許への参加は17歳でも参加可能です^^ ただし、条件があります! それは、合宿免許中にある仮免許検定も18歳以上でなければ受ける事ができないので、仮免許検定時点で18歳になっていることが条件になります。 この仮免許検定ですが、教習所の合宿プランにもよりますがだいたい7日程度でやってくるので、それまで […]

【口コミあり】合宿免許失敗談一覧

なんにでも良い事、悪い事がありますが合宿免許にも失敗談がたくさんあります。 その中から、特に合宿免許での特によくある失敗談を集めました。 楽しい思い出を作るためにも、失敗談も参考にしましょう^^ 合宿免許失敗口コミ 合宿免許がつらいです。 うっかり楽しいと思って合宿免許に来てしまいました。 明日仮免と修了検定の試験があります。 仮免も修了検定も落ちるよと脅され、怒られすぎて教習中に一回泣いてしまい […]