合宿免許の料金

合宿免許の料金についてまとめたカテゴリーになります。これから合宿免許に参加する方の参考にどうぞ。

【最大10万円】教育訓練給付制度を使って合宿免許に参加しよう

教育訓練給付制度とは 教育訓練給付制度とは、雇用保険の一般日保険者または一般被保険者であった方が自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、教育訓練施設に支払った経費の一部が支給される雇用保険の給付制度のことです。 どこの教習所でも教育訓練給付制度が使えるわけではなく、あくまでも厚生労働大臣が指定した教習所の決まったコースでなければいけません。 給付を受けることがで […]

相場よりも安く合宿免許に参加する方法

合宿免許の料金相場 合宿免許の料金は教習所によっても変わってきますし、入学する時期によっても変わってきます。 合宿免許の閑散期と言われる、10月初旬から年末の時期と春先の3月終わりから5月終わりがどこの教習所も合宿免許の料金が安い傾向にあり、料金の相場は20万円~22万円と言ったところでしょうか。 逆に合宿免許の繁忙期と言われる2月、3月、4月前半、7月中旬、8月、9月前半は学生が多い時期で合宿免 […]

【合宿免許】グループ割引で友達がMTで自分が ATの時

友達がATで自分がMTでも同じ部屋になる 通常、合宿免許ではATがだいたい14日、MTが16日ほどの日数が必要になります。 友達とグループ割引を適用して同じ部屋になったとしても、卒業する日がずれてしまうことになるわけです。 そのような場合には、1部屋をグループで貸切るフレンドプランにすることで、友達の卒業を待って自分も卒業できます。 もしも友達がMT免許で自分がATであれば、自分は2日の延泊をする […]

合宿免許の安い時期を狙って最安値で免許証をゲットする方法

合宿免許の安い時期 合宿免許は通学免許に比べてだいたい4~5万円安い傾向にあります。 ただでさえ安い合宿免許ですが、時期によっても価格は変わってきます。 合宿免許が安い時期は、閑散期と言われる10月初旬から年末の時期と春先の3月終わりから5月終わりまでの時期がどこの教習所も安い傾向にあります。 この時期は教習代金が安いだけでなく、教習生も少ないので合宿でのスケジュールも組みやすく割と融通も効くとい […]

【フリーターでも可?】合宿免許のローン審査内容

合宿免許ローンとは 合宿免許では料金が20万円ほどかかり、一括での支払いに抵抗を感じる方も多いかと思います。 その際には、ほとんどの教習所で用意してくれている合宿免許ローンを活用する事で頭金なしで合宿免許に参加することができます^^ そして、卒業後に分割で合宿免許にかかった費用を毎月返済していくというのが合宿免許ローンです。 まとまったお金がない時にとっても便利な合宿免許ローンですが、ローンという […]

延泊料金は確認した?しっかり確認して合宿免許に参加しましょう

通常であれば合宿免許では、AT車で14日、MT車で16日ほどで終了となります。 がしかし、仮免に落ちたり見極めで落ちたりすれば当然ですが終了日は伸び宿舎に延泊する事になります。 また、私がそうでしたがなんにも考えずに年末に申し込んでしまい、一度でも試験に落ちてしまったら年をまたいでしまうという大惨事に陥ってしまう事もあり得ます。 私の場合は稀なケースだとい思いますが、お金の事なので通常料金の他に延 […]